#

石井組について

石井組は確かな技術とチームワークでより良い製品をお客様のもとへお届けします。 石井組は北海道函館市及び道南圏を中心に、建築工事、土木工事及びコンクリート、橋梁の維持修繕、吊り棚足場の架設(新着情報2017.9.28参照)などを行う会社です。 私達は仕事を通して、お客様に安心と満足感をお届けし、そして微力ながら地域の発展や環境保全に貢献する企業であり続けたいと考えております。

新着情報

QuickDeckによる施工橋梁補修工事

当社施工橋梁補修工事において吊り足場に、道内では初めてといえる、QuickDeckを使用して架設しました。 QuickDeck使用の理由は

1.最大積載荷重が350kg/㎡を確保できるため、ブラスト剥離塗膜重量に対して安全である

2.吊りチェーン間隔が橋軸、幅員方向とも2500mmを確保できるので、補修工事の作業性が格段に向上する

3.架設時、吊点からの張り出し長さ、幅とも同様に2500mmの先行床施工ができるので危険作業なしで安全に施工が可能 。


当社では橋梁工事における吊り棚足場架設に下記の様々な工法で対応しています。

・単管を使用した従来工法

・Vmax工法(おやご、ころばし等をシステム化 チェーン間隔は最大1800×1800可能)

・SPIDERパネル工法(先行軽量床パネル設置で安全作業確保)

・QuickDeck工法

・上記工法を組み合わせた工法

中野湯の沢林道橋梁架設工事
中野湯の沢林道橋梁架設の状況
千代ヶ岱小学校におけるボランティア活動(2017年)
函館高専 企業合同説明会(2017年)